みんなの肌潤風呂の使い方!

みんなの肌潤風呂の具体的な使い方!

みんなの肌潤風呂の具体的な使い方!

このページでは、みんなの肌潤風呂の基本的な使い方を、
画像を使ってより具体的に解説していきます。

 

 

 

まず、みんなの肌潤風呂の中身を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

中身としては、以下の通りです。

 

 

 

  • みんなの肌潤風呂(本体)
  • 密封用スティック
  • 計量カップ

 

 

 

まずはこの3つのアイテムがそろっていることを
確認してください。

 

 

 

では、実際に本体の袋を開けて、
計量カップですくいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

量としてはこれくらいか、これを2杯分くらいがベストです。
上限としては計量カップすりきり一杯分ってところですね。
それだけ入れれば十分です。

 

 

 

入れたら少しかき混ぜましょう。

 

 

 

 

 

 

 

これで準備完了です。
あとは入浴するだけ!

 

 

 

注意点ですが、この時のお湯加減についてです。

 

 

 

温熱蕁麻疹の方の場合、
事前に自分が温熱蕁麻疹が出るか出ないかの境目の温度を知っておき、
その温度か少し上くらいの温度にして入浴しましょう。

 

 

 

例えば、自分が温熱蕁麻疹が出る温度が37度とかであれば、
37度か38度で入浴するようにしてください。

 

 

 

あまり極端に高い温度でいきなり入浴すると、
下手すればショック症状を引き起こしますので
注意が必要です。

 

 

 

あと、入浴の際、入浴剤特有のお湯のとろみが気になる方も
いるかもしれませんが、上がったあとはシャワーなどで洗い流さないで
くださいね!

 

 

 

洗い流してしまうとせっかくの保湿成分も流れてしまい、
効果が全くありませんので気をつけましょう。

 

 

 

かぶれる心配はいりませんので、
浴槽から上がったら、そのまま浴室から出てもらってOKです!

 

 

 

みんなの肌潤風呂の基本的な使い方はこんな感じですね。
使ってみるとわかりますが、お湯全体が柔らかくなり、
まろやかになったのが肌で感じ取れるはずです。

 

 

 

量的にはひと袋で1ヶ月分なので、まずは1ヶ月お試しで
使ってみるのもありかもしれません。

 

 

 

即効で温熱蕁麻疹改善?!みんなの肌潤風呂の実践レビュー!

 

 

 

温熱蕁麻疹を改善したいなら?!

僕自身、色々な方法を試しましたが、やはり熱に徐々に体を慣らしていく 減感作療法が一番効果を発揮しました。



その方法を実践する場所はお風呂場になるのですが、 あまりに熱いお湯にいきなり浸かると、蕁麻疹の痛かゆい症状で ストレスになりますし、なによりショック症状が出る恐れがあります。



もしお風呂場でショック症状が起こりでもしたら、 浴槽でおぼれるかもしれませんし、そのまま倒れて 頭を強く打って致命傷になるかもしれません。



そんなことを避けるためにも、はじめは蕁麻疹が出るか出ないかくらいの きわどい温度で慣らしていく必要があります。



でも、それでも温熱蕁麻疹患者にとってはつらい治療になることは必須!



なんせ蕁麻疹になるような状況をあえて作ってそこに飛び込むわけですから、 もうあの蕁麻疹のかゆさやチクチク感に堪えるあのさまはまさに苦行!



温熱蕁麻疹になるような人はただでさえ肌が敏感に反応してしまいますから、 お風呂の温度を下げて入るとしても、肌を守る対策を採らなくてはいけません。



そこでおススメなのが、『みんなの肌潤風呂』です!







この入浴剤は、お風呂に入れるだけで肌を刺激する塩素を除去し、 保湿効果をもたらしてお風呂の温熱刺激から守ってくれます。



しかも、お風呂から上がった後の乾燥しがちな肌もバリアし、 敏感になりがちな風呂上りの肌を温熱刺激から守ってくれるのです。



アトピー肌や赤ちゃんでも使えるので、肌が弱くて温熱蕁麻疹が怖くて お風呂に入れないという方におススメの商品です。



実際に僕も購入して試してみたので、 詳しく見てみたい方は、以下の実践レビューをどうそ!







関連ページ

即効で温熱蕁麻疹改善?!みんなの肌潤風呂の実践レビュー!
温熱蕁麻疹の治し方をお教えします。中々治らないじんましんですが、根気よく対策すれば改善できます。頑張りましょう!
みんなの肌潤風呂は本当に安全なの?
温熱蕁麻疹の治し方をお教えします。中々治らないじんましんですが、根気よく対策すれば改善できます。頑張りましょう!
みんなの肌潤風呂はお風呂の塩素刺激を除去してくれる?!
温熱蕁麻疹の治し方をお教えします。中々治らないじんましんですが、根気よく対策すれば改善できます。頑張りましょう!
みんなの肌潤風呂の賢い購入の仕方!
温熱蕁麻疹の治し方をお教えします。中々治らないじんましんですが、根気よく対策すれば改善できます。頑張りましょう!

ホーム RSS購読 サイトマップ