温熱蕁麻疹の原因『冷え症』を食べ物で治療!

温熱蕁麻疹の原因『冷え症』を食べ物で治療!

温熱蕁麻疹の原因『冷え症』を食べ物で治療!

温熱蕁麻疹の原因である冷え症は、漢方薬や
西洋医学でも治療や対策を行うことができますが、
食べ物を変えて食習慣を改善することも立派な対策です。

 

 

 

もし、冷え症が温熱蕁麻疹の原因になる理由がわからない
という方は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

冷え症が温熱蕁麻疹の原因になる理由とは? 

 

 

 

要は、冷えを解消して体を温めることができる食べ物が
重要ということになりますが、真っ先に取り上げられるのは
生姜などのメジャーなものがほとんどでしょう。

 

 

 

でも、実は従来の生姜よりも効果の高い、
冷え症対策に使える優秀な食べ物はたくさんあります。

 

 

 

ここでは、そんな人知れず存在する冷え症に効く
食べ物を紹介しています。

 

 

 

 

温熱蕁麻疹の原因『冷え症』を食べ物で治療!記事一覧

 

温熱蕁麻疹の原因『冷え症』を食べ物で治療!記事一覧

冷え症改善に抜群?!黒しょうがの驚くべき効果!

冷え症はそもそも、四肢の末端が温まらず、冷えているような感覚に襲われる症状ですが、今やその冷え症傾向の人が異様に増えています。冷え症は言い換えると血行不良とも言われ、全身を流れる血液は、体を温める上で重要な役割をしていますが、それが毛細血管などに流れなくなると、手足の温度は低くなります。また、外部の...

≫続きを読む

 

ココナッツオイルで代謝を上げて温熱蕁麻疹と冷え症対策!

僕たちが食べ物を食べると、細胞の多くが消化と吸収を助けるために活発になり、熱エネルギーが産生されます。取り込まれた食物エネルギーの約10%はこのために消費されると言われていますが、これによって体が温まり、冷えを未然に防いでくれるのです。しかし、基礎代謝は基本的に年齢を重ねるごとに下降線を辿り、熱産生...

≫続きを読む

 

温熱蕁麻疹を改善したいなら?!

僕自身、色々な方法を試しましたが、やはり熱に徐々に体を慣らしていく 減感作療法が一番効果を発揮しました。



その方法を実践する場所はお風呂場になるのですが、 あまりに熱いお湯にいきなり浸かると、蕁麻疹の痛かゆい症状で ストレスになりますし、なによりショック症状が出る恐れがあります。



もしお風呂場でショック症状が起こりでもしたら、 浴槽でおぼれるかもしれませんし、そのまま倒れて 頭を強く打って致命傷になるかもしれません。



そんなことを避けるためにも、はじめは蕁麻疹が出るか出ないかくらいの きわどい温度で慣らしていく必要があります。



でも、それでも温熱蕁麻疹患者にとってはつらい治療になることは必須!



なんせ蕁麻疹になるような状況をあえて作ってそこに飛び込むわけですから、 もうあの蕁麻疹のかゆさやチクチク感に堪えるあのさまはまさに苦行!



温熱蕁麻疹になるような人はただでさえ肌が敏感に反応してしまいますから、 お風呂の温度を下げて入るとしても、肌を守る対策を採らなくてはいけません。



そこでおススメなのが、『みんなの肌潤風呂』です!







この入浴剤は、お風呂に入れるだけで肌を刺激する塩素を除去し、 保湿効果をもたらしてお風呂の温熱刺激から守ってくれます。



しかも、お風呂から上がった後の乾燥しがちな肌もバリアし、 敏感になりがちな風呂上りの肌を温熱刺激から守ってくれるのです。



アトピー肌や赤ちゃんでも使えるので、肌が弱くて温熱蕁麻疹が怖くて お風呂に入れないという方におススメの商品です。



実際に僕も購入して試してみたので、 詳しく見てみたい方は、以下の実践レビューをどうそ!








ホーム RSS購読 サイトマップ